アルココ ヘッダー
アルココ レフトナビ
特集用テンプレ
アウトドア女子なら使ってみたい!はじめての双眼鏡

双眼鏡で山登りにさらにプラスの楽しみを!

山登りの楽しさがわかると、「山を登ること」以外にも登山の楽しみを見つけたくなるもの。

それならコンパクトでかわいい双眼鏡から
様々な「シーン」を覗いてみませんか?

山には植物、小鳥、山頂からの眺望、夜空に輝く星など、山の中でしか見られない様々な「シーン」が潜んでいるのです。

アルココでは思わず毎日持ち歩きたくなるような、アウトドア女子にぴったりの双眼鏡を集めました♪

特に冬は空気が澄んで遠くまで景色を見渡すことができ、自然をじっくり楽しむには最適な季節です。

この季節にしか見られない「シーン」を自分の目で捉えてみましょう!



Q. そもそも双眼鏡ってなーに?


A. 2つの望遠鏡で臨場感たっぷりのシーンを見ることができる道具!

双眼鏡とは、2つの望遠鏡を平行に並べ、遠くのものを拡大して両目で見るもののこと!
見える像は上下がそのままの、正立像となります。
左右とも同じものが同じ大きさに見えるよう調整されているので
片目で見るよりも楽に、遠近感や立体感のある視野を得ることができます。



Q. 倍率がいろいろあってよくわからない…


A. アウトドア初心者さんにおすすめなのは6〜8倍!

対象を双眼鏡で見たとき、肉眼と比べて「どれくらい大きく見えるか」の割合を「倍率」と言います。
例えば8倍の双眼鏡で800m先のものを見た場合、100mまで近づいて肉眼で見た状態とほぼ同じになります。

また、アウトドアで使う双眼鏡初心者さんなら6〜8倍程度が手ごろで使いやすいと言われています。
10倍以上になると、手ブレが激しくなり、視界が暗くなってしまうため、 見たいものを視界に入れるのに苦労してしまい、じっくり観察するのは難しくなってしまいます。

そのため、アウトドアの際に双眼鏡を使う程度であれば、6〜8倍で十分です。



Q. 倍率が6〜8倍の双眼鏡は、どんなことに使えるの?


A. 日常で行うアウトドアすべてに使えます!

倍率6〜8倍の双眼鏡に適している用途は、下記が挙げられます!

トレッキングの際の
山頂からの景色
お花見 紅葉
旅行 野外スポーツ観戦 動物園
お散歩 植物

日常で行う様々なアウトドア、遊び、観光で使えるので、
今まで見たくても見られなかった「シーン」を楽しめるはず!

双眼鏡でアウトドアの幅をもっと広げましょう♪

アルココ フッター